PRINTGEEK

EDIT

PRINTGEEKは〈編集〉を軸とした一人プロダクションです。
ブランディングやコンテンツ制作を通して、デザインやクリエイティブ、
視覚文化を魅力的に伝え広げていくお手伝いをします。

Blanding
ブランディング

商品・サービスのブランドストーリーやコンセプト、分かりやすい製品解説を制作します。開発段階からヒアリングさせていただき、必要に応じてデザインのディレクションなど制作の提案を行う場合もあります。

Publicity
広報・プレスリリース作成

企業から発信したい情報を、ターゲットに伝わりやすい表現で整理、記事やプレス向け資料を作成して適したメディアを検討し発信します。基本的にはブランディングや参加プロジェクトと連動してのご相談となります。

Planning
コンテンツ企画

クリエイティブを題材にしたイベント、展覧会などの企画を行います。コンセプト立案から、コンテンツの見どころや制作背景を分かりやすく魅力的に構成し、場に合った見せ方で展開する方法を考えます。

Content Writing
記事制作

各種メディアの記事制作(編集、取材、ライティング)を行います。グラフィックデザイン、クリエイター向け製品(プリンターやモニターなどのハードウェア/制作ソフトウェア)、印刷技術、アニメーションなど、クリエイティブと視覚文化を主な活動ジャンルとしています。

Editing
冊子編集

出版物やパンフレットの編集を行います。デザイン誌編集のキャリアを生かし、バリエーション豊かな誌面構成を得意としています。ページ構成から内容の制作、写真やイラストなどのビジュアルディレクション、必要に応じてデザイナーへの発注や印刷仕様のご提案もいたします。

Self Publishing
同人活動

2012年ごろから同人活動として、デザインや印刷技術、写真、イラストレーションなどものづくりに関わる同人誌を制作しています。主にCOMITIAとコミックマーケットに参加。一部は通販にて購入いただけます。
PRINTGEEK Sores.

Works

近年の仕事をピックアップしてご紹介します。
画像にマウスオーバー、または画像をタップしていただくと解説が表示されます。

Profile

Naoko Noguchi
野口尚子/紙ラボ

1984年生まれ。編集者。武蔵野美術大学 造形学部 基礎デザイン学科卒業。
幼少期は西日本の国立公園(自然保護区)を転々として育つ。

エディトリアルの制作会社などを経て、「デザインのひきだし」や「+DESIGNING」ほかデザイン誌への協力、『印刷・加工 DIY BOOK』『特殊印刷・加工 DIY BOOK』(グラフィック社/共著)、『Play Printing—しくみを知って使いこなす、オフセット印刷、紙、インキ』(BNN新社/単著)など印刷関連の著書を執筆。

2014〜2018年2月まで、デザイン誌「月刊MdN」(エムディエヌコーポレーション)の編集に携わり、現在はPRINTGEEKとして活動中。デザインの専門知識と編集技術をもとに、幅広いプロジェクトへ関わらせていただいています。


最近の興味関心 民藝・現代作家の器、サウナ

好きな街 ベルリン、バーゼル(ほんの少しドイツ語がわかります)

2019年のお気に入り映画 「2人のローマ教皇」「ジョーカー」「HiGH&LOW THE WORST」「海獣の子供」「プロメア」「アベンジャーズ/エンドゲーム」

2020年のお気に入り映画 「スウィング・キッズ」

心から推せるマンガ とよ田みのる「金剛寺さんは面倒臭い」、入江亜季「乱と灰色の世界」、山田芳裕「へうげもの」

Netflixで見てるもの 「サインフェルド: ヴィンテージカーでコーヒーを」「デヴィッド・レターマン: 今日のゲストは大スター」「腹ぺこフィルのグルメ旅」「クィア・アイ」「ル・ポールのドラァグ・レース」